2015年12月 キャンディの闘病生活
 食欲がなく、リバースするので病院へ

エコーの結果水っぽいのがたまってるとか
 検査のため入院

面会の時のキャンディ

レントゲンで腫瘍らしきものを発見

検査をするためにセンターへ移動

入院は続く

結果、リンパ腫でした
開腹手術後退院 ミニピンほいほいでくつろぎタイム 
まさかこれがキャンディの最後のくつろぎタイムになるとは思いもしませんでした 
寝室&特別室でストレスを感じさせないように生活 
お庭で排泄
これが最後の外になるとは…  スマカメで会社でも様子を見てます 
 
 抜糸のために病院に行くと悪性リンパ腫と知らされ
入院せずに退院
飲めないけど気休め下痢止め
結果、一回も飲まずに終わりました
 
下痢が続き、キャンディ自身が
ペットシーツで寝ることが増えた。

きっと、ブランケットからトイレまでの距離が自分の中で
遠いことに気がついたのでしょう
リビングにいてもカメラで見てます 
  キャンディ息があるときの最後の写真


最後の最後までよく頑張ったね。

私には長い闘病生活に思えましたが

日を数えると様子がおかしくなってから
3週間でお星様になってしまいました。


きっと私たちにこれ以上迷惑かけたくなかったのかも…


キャンディの事は絶対に忘れないからね